借金 解決

借金を解決したい!

お金ってあればあるほど困ることはありません。
よく、お金より大切なモノがあるなどと言って、お金持ちでも不幸な人もいると
わかったような顔でいう人も沢山いますが、
どう考えてもお金があって不幸な人よりお金がなくて不幸な人のほうが遥かに多いと思います。

 

お金か幸せかを選ぶのではなくて、お金は単なる道具なので使い道次第です。
使い方さえ間違わなければ確実に幸福へと近づける事でしょう。
そんなお金の使い方を間違って借金を沢山抱えている人は世の中にあふれるほどいます。

 

お金持ちの誰もが一度は知人友人にお金を貸してくれとせがまれたことがあるでしょう。
しかし貸したお金が返ってくることは殆どありません。
大体が借りたまま連絡がとれなくなってしまします。

 

そもそもお金を借りる人は返すことが出来ないので知人友人にすがるのでしょう。
返したくても返せないというのも借りる側の理屈であります。

 

そんな借金地獄に喘ぐ人たちは金銭感覚の狂った人もいますが、意外にも、
今まで堅実に過ごしてきてある日突然借金にハマってしまう人もいます。
金銭感覚の狂った人は平気で友人にお金を無心したりしますが、
真面目な人は自分一人で抱え込んでしまいます。

 

解決できない借金は無いという名言を残した人もいますが、
それは大きな収入があるからであって一般の人には難しい話でもあります。
結局のところは宝くじやギャンブルが当たることもないし、いきなり一億円拾えるわけでもないので、
堅実に働いて返していくかどうしようも無くなったら自己破産するしか無いのではないでしょうか。

 

 

 

毎日毎日必死で働いているのに我が家はお金に縁が無いのか全く貯金が出来ません。
それに主人のお酒とタバコ代もバカにならないので
私はいつもいつもスーパーで安いお肉や野菜を購入し夕食やお弁当を作る事、水道代や電気代の事を考えています。
たまにはパーッといいお肉を食べたりどこか旅行へ行ったり自由にお金を使ってみたい!そう思う日々が続いていてなんだか悲しくなってきます。
まわりの友達はみんな車を買ったり、マイホームを建てているのに我が家はボロボロのアパート暮らし。
これから子供も大きくなるのにこんなので本当に屋っていけるのか不安で不安で仕方ありません。
でも結局日々の積み重ねで貯金していくしか無いんですよね。
私も正社員で働いているのになんでこんなにお金に困るのだろう。
嫌になるけれどこれも自分が決めた人生なので仕方ないですね。

 

働いても楽にならずに毎日借金を返済し続ける日々で凄く苦労をしているます。
地獄のような多重債務の中、自殺を考えたいと思ったこともあります。
世の中には債務整理というものもあるようで必死で謝金解決のために裁判所に調停する手続き方法を勉強しています。

 

民事再生で借金返済の負担を軽減!@無料相談がオススメ

続きを読む≫ 2014/10/04 10:50:04

僕は昔からキャバクラが大好きです。僕みたいなおっさんは若い女の子とお話する機会が
一切なので、キャバクラでもいかないとやってられないんです。
毎日仕事が終わったら六本木や新宿のキャバクラにかよっています。高級店の女の子は
芸能人やモデル並みの美人が沢山いますね。

 

でもお金は結構かかるんでうしょ。僕はサラリーマンの中でも結構稼いでる方で、
外資系の証券会社に勤めています。それでもお金は全然足りません。
なぜならもう中毒的なかんじで毎日のように通っているからです。

 

東京のキャバクラについては僕より詳しい人間はそんなにいないんじゃないでしょうかね。
普通のOLさんを口説くのもいいのですが、僕は面喰なので、高給キャバ嬢の並外れた
ルックスに慣れてしまった今ではもう心が踊る感覚はありません。

 

普通の女ん子の方がいいという人もいますが、僕は対象外になってしまいました。
それでどんどん湯水のごとくお金が出て行ったのです。
同伴やプレゼントなんてすると給料くらいすぐ吹っ飛びますよ。

 

そこで銀行のカードローンやキャシインぐをするんです。エリートリーマンなので限度額は300万以上あります。
しかし複数社からの多重債務で高給取りの僕でも返せないほどに膨れ上がってしまって
債務整理をすることになりました。

 

家族や勤務先にバレないで債務整理できる!

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/08/18 16:53:18

この対決は究極の闘いですね。
ダサいけれど顔立ちは整っているイケメンの場合、オタクっぽく見られて
ヘタするとイケメンだと気づかれない可能性があります。
例えば、眼鏡をしていると勘違いされる可能性は少なくありませんね。

 

物事の本質を見えてない女性は沢山いますからダサいファッションを着ているというだけで
顔もダサいと勘違いされてしまいます。
そうするとせっかくの素材も死んでしまい台無しになってしまうでしょう。
これを勿体無い系男子と呼ぶことが出来ます。
以外に多いんです。こういうタイプは。

 

女子の場合、可愛い顔立ちをしていれば、服がダサくても誰かしら見つけてくれますが、
男子の場合はヘタすると非モテのまま過ごすことになってしまいます。

 

一方逆のパターンでオシャレなブサメンです。
これは別名雰囲気イケメンといいます。
ブサイクなのに服や髪型をお洒落にすることでイケメンの雰囲気を醸し出していることです。
女は雰囲気に弱い生き物なので、本質が見えないから騙されて
ころっといってしまうこともあります。

 

彼らは流行に敏感でブサイクなのにオシャレでリア充な生活をおくっています。
そうすることによってモテる雰囲気作りがどんどん上手になっています。
また仲間や人脈も多く、人生を上手く渡り歩いていると言ってもいいでしょう。

 

マネキン買い メンズ

 

続きを読む≫ 2014/08/10 12:20:10

私は昔から弁護士を目指して43歳でやっと念願の弁護士として法律事務所を開業することが出来ました。
司法試験を合格したのが41歳です。旧司法試験制度には散々苦しめられて中々合格出来ませんでした。

 

しかし、思い切って大金を使ってロースクールに通いなんとか新司法試験に合格することが
出来たのです。苦節20年でした。大学在学中はここまで時間がかかるとは思っても見ませんでした。

 

司法浪人中は収入もありませんでしたし、恋愛もしている時間がなかったので、
人並みの青春は全て失いました。人生を勉強に捧げてたのです。
しかし結果は一向に出ませんでした。

 

私は何度ここで諦めようかと迷ったことかと思います。
しかし諦めてしまっては今まで費やした時間やお金や労力はなんだったのかと思い、
止めるに止めずに来たのです。

 

そしてなんとかやっと新司法試験に最後の望みをかけて合格することが出来ました。
こんな私でも晴れて弁護士バッチを身につけることが出来ました。

 

最高の気分です。
そして2年間イソ弁として年下の弁護士にコキツカワれながら頑張りました。
屈辱的な気分でしたが大望のため我慢の日々でした。
劉備玄徳の龍は沼に潜むのは何のためという言葉を思い出して頑張りました。

 

 

 

続きを読む≫ 2014/07/31 18:53:31

私は手編みのセーターを作るのが昔から大好きでした。
いつもセーターを編みまくっています。
セーターを編んでる時、無の境地になれるので心が落ち着きます。
日頃の喧騒につかれた心をその時に回復させています。

 

そしてセーターは最初の毛糸選びから始まります。よく女の子で大好きな彼氏のために
セーターを編む人が昔いました。今の時代は手編みのセーターなんてプレゼントするカップルは
いるのでしょうか?

 

重い女だと思われるかどうか心配することはありますが、私はせっかく趣味で作っているので
なるべくあげるようにしています。
出来ればスキな人でなくてもプレゼントしたいくらいですね。

 

セーターを打っているお店に行く時に気になるのがその人工てきに作られている感です。
やはり手作りはちょっとバランスがおかしかたり人間味が出ているのがいいところですね。

 

最近の世の中はあたたかみが失われつつあるので、そういったもので感情というものを
取り戻していかなければならないと思います。そういうことで手編みのセーターを気持ち悪がらずに
受け取ってほしいものです。

 

私は四六時中編みまくっていますが、そういうことを考えて感情を込めて情念のある
手編みセーターを作ってます。

 

続きを読む≫ 2014/06/10 15:00:10

こんにちは。私は、月収15万円のフリーターです。
私は週に5日8時間アルバイトで生計を立てている34歳の男です。
低収入でありますが、趣味はファッションで、服が大好きです。

 

好きなファッション雑誌はレオンやSafariです。これを読んでおしゃれなちょい悪おやじになりたい
モテオヤジになりたいと思っている次第です。
しかしなにせ収入が追いつきません。一着ジャケットを購入するだけで一月のお給料が吹っ飛んでしまいます。

 

真面目に生きている私がなぜこのような目に合わなければいけないんだと、
恨み言をいっても仕方ないので、現状を打破したいため思い切って欲望を解放することにしました。

 

どういう事かというと、20万円のドルガバのジャケットを購入しようと思います。
手持ちの現金は無いので、カードローンを使ってハイブランドであるドルガバに切り込もうと思っています。
デザインは黒のジャケットで、ジーンズとのコーディネートにぴったりのかっこいいやつです。

 

ドルガバのマークは私の憧れで将来は全身ドルガバにしようと思っています。
早速表参道にあるショップに足を運んで颯爽と購入してやりたいと思います。
店員が舐めた態度でやってきたらガツンと言ってやろうと意気込んでいる次第です。

 

 

続きを読む≫ 2014/06/07 15:04:07

ファッションモンスターことおっしゃれで世界征服の女きゃりーぱみゅぱみゅのファッション
分析をしてみようと思います。

 

ぱみゅぱみゅは原宿系のファッションと言われています。主に原色を使っていますね。
ここで原色を知らない人のためにちょっと解説をしておきます。

 

原色とは青と赤と黄色のことです。信号の色で覚えておくとわかりやすいです。
信号の場合みどりがかった青なのですが、実際ままっさらぴんのブルーですから注意しましょう。

 

少し脱線したので戻したいと思います。ああきゃりーぱみゅぱみゅのお話でしたね。
彼女はヅラをかぶっていますね。ヅラと言っては聞こえが悪いでしょうか。
ウィッグの事です。

 

そしてなんかストライプの靴下を履いていました。ニーハイというやつなんでしょう。
そしてリボンもしていましたね。その他はよく憶えていませんがそんな感じです。
着こなしは適当にやってればなんとなくそんな感じになるでしょう。
それがきゃりー風ですね。

 

よかったら真似してみてください。たった3分できゃりーぱみゅぱみゅに返信して、
あなたもオシャレで世界征服出来ますよ。
その時王座に座っているぱみゅぱみゅを下克上で倒しましょう。
そしてファッションモンスターを手懐けるといいんじゃないでしょうか。

 

 

続きを読む≫ 2014/05/25 13:56:25

借金を題材にしたドラマや漫画は沢山ありますね。私はあまり沢山読んでいないのですが、
ナニワ金融道は借金漫画の中では大御所的な存在ですね。
あれは消費者金融というよりは闇金にちかい感じですが、闇金ではないようです。
行政書士の出てくるのはカバチタレですね。ちょっとごっちゃになっちゃいました。

 

なにせ読んだのがもう15年くらい前なのであまり憶えていません。
それ以降のカバチタレや極悪がんぼなどを読んでいるので記憶が曖昧になっています。
しかし借金取りの漫画はあまりスカッとした気分になりませんが、
元々漫画やドラマなどでスカッとすることは殆ど無いのであれはあれでいいんじゃないでしょうか。

 

そして、闇金ウシジマ君も面白いですね。これは一番ダークな感じです。
今どきあんな闇金はないと思いますが、どうなんでしょうね?
オサレエンペラーの回などはとても面白かったです。
服を買うために犯罪に手を染め借金を繰り返すことを見てると人間の弱さが浮き彫りにされて
反面教師という意味で非常に参考になります。ああなってはいけないという見本ですね。
しかし人間弱いものですぐに自分に負けてしまいいます。
それだからドラマ性があって面白いのでしょう。そんな借金取りの漫画をこれからも
読み続けて行きたいと思います。

 

きれいめ系メンズファッション

続きを読む≫ 2014/05/10 20:09:10

借金を返すためには収入を上げて支出を減らさなければいいのは、誰にでも分かる常識です。
しかし節約も昇給も限界があります。特に昇給は会社員の場合どんなに頑張っても、
短期間で上昇するのは歩合制の営業マン出ない限り難しいでしょう。

 

しかしそう入っても起業するわけにはいきません。起業すれば収入は青天井ですが、
その分稼げないというリスクもあるし、商売を始めるには少なからず資金が必要になってきます。
その資金はどうするのかというとまた借金をして行っつまで立っても返済することが出来ません。

 

そして節約についても限界はあります。無駄なものを削ればいいのですが、
必要なものの節約はもう10円単位くらいになってあまり労力に見合う効果を得ることはできません。
洗濯物の水をお風呂の水で使うような節約なんてたかだか10円単位の効果なので、その分稼ぐことに
力を使ったほうが有意義に時間を使えます。

 

ではどうすればいいのかというと、サラリーマンがすぐお金を稼げるものというとアルバイトくらいしか
ありません。世の中沢山お金を稼ぐ手段はありますが、サラリーマンにとってはかなり辛い状況です。
アルバイトというと居酒屋、コンビニ、警備、荷物の仕分け、スーパーなど様々ありますが、
若者にまじって働くのは非常につらいものがありますね。

 

債務整理ギャンブル

続きを読む≫ 2014/04/14 21:59:14

借金をかかえて身動きが取れなくなるということは、大切なことを犠牲にしていることになります。
例えば、借金を返すために働く時間を伸ばして毎日朝から深夜まできつい労働をすることは、
自分の貴重なプライベートの時間を犠牲にしていることになります。

 

そして家族や友人、恋人とも過ごせなくなるので非常にきついですね。
闇金ウシジマ君という漫画がドラマ化されて話題になっていますが、さすがに消費者金融の取立は
あの漫画ほど厳しくありません。最近では取立も法律で規制されているので、
厳しい取り立てをする業者もいなくなってきました。

 

しかし借金を背負っているということは、どうしてもマイナスな影を人生に及ぼしてしまいます。
そしてそのマイナスを払しょくするためには一生懸命働かなければいけません。
どうやっても返せないものは返せないのだからと開き直ってしまうとこれからおこる全ての困難な
出来事に開き直って生きてしまうことになるでしょう。

 

そうなりたくなかったらしっかりと自分を持って取り組みましょう。
借金を解決することでその後働いたお金は全て自分のものになります。弁護士に依頼して、
利息をストップしてもらうと返済がしやすくなるでしょう。

 

続きを読む≫ 2014/04/05 10:11:05